--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ffe.jpg
欧米でこの1月末に発売された『Final Fantasy Explorers』の海外レビューです。

ジャンル: アクションRPG
機種: 3DS
開発: ラクジン
販売: スクウェア・エニックス

4.5/5.0 Twinfinite
良い点:
・深いアビリティと作成カスタマイズ
・スピーディな戦闘
・強力なオンライン・サポート
・『Final Fantasy』作品でお馴染みの要素
・楽しいチーム性ゲームプレー
悪い点:
・平凡なビジュアルと驚きのないエリア
・単調な作業
・ほぼ存在しない物語

より奥の深い物語と面白いキャラクターがあれば、『Final Fantasy Explorers』は一流のゲームになっていただろう。とはいえ、それ以外の全てが極めて良く出来ていることを考えると、その辺の手落ちも許せるはずだ。『Final Fantasy Explorers』は、オンライン・アクションRPGの新規ユーザーからベテランまでが楽しめるゲームだ。
8.0/10 Polygon
協力プレーがメインというのも、これがいつもの『Final Fantasy』ではないことの要因の一つだ。キャラクター・デザイン、スキル、クラスは『Final Fantasy』だが、ゲームプレーはこれまでのシリーズとは異なっている。同じように、レベル上げや単調な作業が山ほどあるので、そこに馴染めないと楽しめないだろう。ハードルは高いが、私にとってはテンポが良く奥の深いスキルとクラスのカスタマイズ・システムが全体を牽引してくれた。『モンスターハンター』の替わりになるわけではないものの、著名なRPGシリーズの新たな方向性にとって、幸先の良いスタートになった。
7.75/10 Game Informer
コンセプト: 『Final Fantasy』の熱心なファンに新たな島を探索し、古典的バディを倒す機会を与えつつ、友達と交流する機会を与える
グラフィック: ザラついたグラフィックに特筆すべき点はないが、様々なアーマーのディテールは嬉しい
サウンド: シリーズの勝利曲や風変わりな楽曲が没入感を増す
プレー性: 分かり易いチュートリアルのお陰でメカニックも理解し易い。様々な実験が求められる奥の深いシステム
エンターテイメント性: 装備品から人気モンスターまで、ファンは楽しいアップグレード・システムやシリーズを象徴する要素を堪能できるだろうが、全体的にはエキサイティングではない
リプレー性: 控えめ

『Final Fantasy Explorers』に虜になることはなかった。キャラクターを成長させるのは楽しいし、『Final Fantasy』ファンである私もオマージュを楽しんだが、没入することはなかった。ボリュームも満点だが、それを支えるだけの中身がない。
7.5/10 God is a Geek
良い点:
・美しい美的センス
・豊富なタスク
・豊富な『Final Fantasy』のファン・サービス
悪い点:
・極めて単調なクエスト
・一部クエストの要求が分かりにくい
・腹立たしいカメラ

『Final Fantasy Explorers』はフランチャイズの新機軸だが、ジャンルの新機軸ではない。
3.7/5.0 Cheat Code Central
グラフィック 3.2: キャラクターはディテールに変化があるものの、それ以外はテクスチャが平坦で退屈だ。少なくとも環境と戦闘アニメーションは良い
操作性 4.3: カメラ操作とメニュー操作は快適
音楽/効果音/ボイスアクト 4.0: 音楽は全てシンセだが、オーケストラは良く出来ている。効果音は多彩だが、特筆すべき点はない
バリュー 3.5: 優に100時間は超えるコンテンツ量だが、プレーヤーの興味を持続させる戦略的バラエティに欠けている

『モンスターハンター』はユニークなアクションRPGで、縄張りを荒らす類似ゲームの少なさで得をしてきた。『Final Fantasy Explorers』は、『FF』フランチャイズの幅広い伝承を利用することで、その縄張りを奪おうというあくどい試みだ。協力プレー・ミッションで自分だけのヒーローを披露できる場と、数百時間分のコンテンツを提供することには成功している。しかしながら、本作には戦略の幅や環境的な深みとディテールがなく、カプコンが極めてきた風変わりで魅惑的な物語とキャラクターも存在していない。
7.0/10 Shacknews
良い点:
・敷居が低く分かり易い
・豊富なカスタマイズとジョブ
・異なるジョブの切り替えと実験が容易
・豊富な『Final Fantasy』へのオマージュ
悪い点:
・分かりにくい協力プレー・メニュー
・特に協力プレーにおけるフレームレートの低下
・シンプルで単調なミッション構造

技術的な不具合は些細な障害だが、私はキャンペーンをクリアすれば十分に感じてしまった。シンプルなミッション構造は、私を引き戻すのには不十分だった。自分のキャラクターを何かに特化させたり、盛り沢山のチャレンジに友達と挑んだりできるのは知っているが、既にクリア済みであるという感覚が拭えないのである。『Final Fantasy Explorers』は、この種のゲームの入門編として最適だし、カスタマイズ性も豊富だが、長きに亘ってダンジョンに潜るつもりなら、掘り下げが足りていない。
7.0/10 GameSpot
良い点:
・悪びれず楽しいファンサービス中心の『Final Fantasy』スピンオフ
・クラス、装備品、能力カスタマイズの深みがジョブ
・戦jy通的に手応えのある終盤のボス戦
・マルチプレー時の報酬アップで友達とのプレーを推奨
悪い点:
・ストレスが溜まるバランスの悪いエコノミー
・クエストの目標や構造が単調

『Final Fantasy Explorers』は、『Final Fantasy XIV』の傾倒のシリーズへのオマージュだ。シリーズのトレードマークである驚嘆を塗した、恭しいカメオや小ネタが満載。膨大なクエストとカスタマイズの複雑さが、末永く忙しくさせてくれるだろう。その手のことが好きなら、だが。エコノミーはかなり物足りないとはいえ、アイテム収集や究極のアーマーの作成に尽力する気を削ぐほどではない。『Final Fantasy Explorers』は本当の意味での『Final Fantasy』ではない――『Destiny』っぽさを込めた『モンスターハンター』クローンに近い――ものの、奇妙な新世界を舞台に豪華なクリーチャーや絶望的な状況と相対する満足感を与えてくれる。
7.0/10 Destructoid
『Final Fantasy Explorers』は、特にクエストにおいて中弛みするという問題を抱えており、ビジュアル的にもDS時代のゲームに見えることもある。しかし、とりあえずやってみる気のあるプレーヤーは大いに楽しめるし、友達とプレーするなら楽しさも倍増だろう。
7.0/10 Worth Playing
『Final Fantasy Explorers』は貧弱な『モンスターハンター』クローンだが、それでもそれなりに楽しめる。しばらくすると単調になるとはいえ、3人の友達と協力してボムやチョコボ、トンベリを倒すのはとても楽しい。カプコンの怪物ゲームで経験を積んできた人にとってはゲームプレーがシンプル過ぎるかもしれないが、このジャンルの初心者、特に『Final Fantasy』ファンには、丁度良い入門編になるだろう。最高峰の狩りゲーではないものの、テンポの遅いRPGに慣れた人には取っ付き易い作品である。
3.5/5.0 Hardcore Gamer
『Final Fantasy Explorers』を楽しめるかどうかは、2つの要素にかかっている。『Final Fantasy』への郷愁と、どの程度の手応えを求めるかだ。スクエア・エニックスは臆面もなく『Final Fantasy』の熱心なファン向けのゲームを完成させており、カスタマイズとコラボレーションの素晴らしい機会を提供しているが、歯ごたえのない怪物が相手では、アビリティや新しい武器、防具のアップグレード作業も長持ちしない。終盤は難易度も増すが、そこまで耐え抜くモチベーションに欠けるため、『Final Fantasy Explorers』の真価を堪能する前に、大半の冒険家は飽きてしまうだろう。
6.8/10 IGN
良い点:
・ジョブ・システム
・カスタマイズ
・協力プレー
悪い点:
・極めて単調
・少ないチャレンジ

『Final Fantasy Explorers』は、少なくとも数時間は、モンスターの相棒か現実の友達と楽しめるチャーミングなアドベンチャーだ。しかし、単調なクエストや終盤の手応えの無さ、貧弱な移動システムが、『Explorers』の魔法を解いてしまう。
65/100 GamesBeat
『Final Fantasy Explorers』は、『モンスターハンター』の優しいバージョンで、『モンスターハンター』の不透明性や敷居の高さを嫌う人たちにアピールするだろう。『Final Fantasy』のファンも、ファン・サービスを大いに気に入るはずだ。

しかし、このフランチャイズの長年のファンは、あまり『Final Fantasy』らしくないと感じるかもしれない。盛り沢山でカスタマイズ性も豊富だが、『Final Fantasy』をプレーする時の魔法のような感覚や世界の危機という緊迫感が欠けているのだ。
とりあえず、黒魔道士はいる。
6.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・知的なジョブ・システム
・『Final Fantasy』らしい見た目と音
・楽しいマルチプレー
悪い点:
・退屈な戦闘
・単調なミッション
・成熟したジャンルに遅れてきた新人

『Final Fantasy Explorers』には、『モンスターハンター』の優れた代用品としてのポテンシャルがあるが、最初の挑戦は大きく的を外している。重要な箇所は水準を満たしているに過ぎないとはいえ、幾つか良いアイデアも盛り込まれており、刷新されたゲームプレーもあり、これまでで最良の『Final Fantasy』スピンオフ・シリーズになるかもしれない。しかしながら、続編や本作の可能性を夢見たりするのは、まだ時期尚早だろう。本作は不完全だが、末永く探索し続ける人も確実にいるはずだ。
5.5/10 EGM
個々のパーツは仕事をこなしているものの、『Final Fantasy Explorers』をプレーし続けたいと思わせるだけの魅力に欠けている。美しい景色とセンチメンタリズムも、退屈な戦闘と単調なミッションから本作を救うことはできていない。
5.0/10 Metro GameCentral
良い点:
・多彩で面白いカスタマイズ
・古典的『Final Fantasy』要素
・楽しい協力プレーなど、初心者に優しい
悪い点:
・エキサイティングさに欠ける戦闘
・極めて単調で面白味がない
・貧弱なグラフィックと皆無な物語

『モンスターハンター』クローンを作ろうというスクエア・エニックスの新たな挑戦は、『Final Fantasy』のファン・サービスをふんだんに盛り込んでいるが、それ以外に探索する理由がない。





『Final Fantasy Explorers』海外レビュー

スポンサーサイト

2016/02/07 19:32 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 6

コメント

うぜーけど
かっけーな、このおっさん

URL | 名無しさん |   | edit

フリーメイソンは上級国民のお友達会みたいな感じだよ
基本フランクだよ
でもコネとしてはすごいね

URL | 名無しさん |   | edit

ベッキーの謝罪会見について

高須克弥院長
「どっちにしても発覚したなら、ひたすら謝罪するか、ダンマリ決め込むしかないよね。
会見で“好きなんだから仕方ないでしょ~。奪いたいぐらい好きなの~”と泣いてわめいたら、共感する人も増えたんじゃない? 
一方的に言い訳したら、開き直っているようにしかみえないもの。
今回の謝罪は共感できないよね」

URL | 名無しさん |   | edit

この人死んだら、自分で稼いだ金は全て寄付するとか言ってた記憶がある
金持のやることは凄い

URL | 名無しさん |   | edit

なお、バカウヨは一円も寄付しない模様wwwwwwwww

使えねーゴミだなwwwwwwwww

URL | 名無しさん |   | edit

フリーメイソンは
金持ちの交友会でしょ

ただ、金持ちが集団で話し合い、一定の意志を持つということは
重要なポイントで
かなりの権力を行使できるわけだけど


URL | 名無しさん |   | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jin404.blog.fc2.com/tb.php/369-41b37493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。